木曜日

毎日新聞広告掲載【子供たちに贈りたい児童書特集】

 毎日新聞の一面サンヤツ広告を掲載しました。

【子供たちに贈りたい児童書特集】

1月17日朝刊掲載




天才ゴルファー 須藤弥勒ちゃんも推薦‼
            
*対象年齢:1~5歳(数字に興味を持ち始める幼児期)。
数を数えて、数字をなぞって、増えたり減ったりを楽しんで、数字の概念を幼児期にしっかりと認識させることで、数字化大好きな子どもに育ちます。それが、理数脳を育てる大切な土台になります。


全国書店、アマゾン他ネット書店でお求めいただけます。




クリスマスチャリティのご報告

今年のクリスマスも児童養護施設に絵本をプレゼントさせていただきました。

ご賛同、支援いただきました参加者の方は3名様。

たななとも様、めだか様、吉岡久美子様 になります。

感謝申し上げます。

吉岡久美子様より、愛泉寮様に『たのしいかずのえほん』・『古井戸に落ちたロバ』をお贈りいたしました。



たなかとも様、めだか様より、『99歳ちりつもばあちゃんの幸せになるふりかけ』・『99歳ちりつもばあちゃんの幸せの道しるべ』2冊セット(22冊)で11か所の児童養護施設へお贈りいたしました。



弊社より10か所の乳児院に『たのしいかずのえほん』を贈りいたしました。




埼玉県 
〇愛泉寮(「たのしいかずのえほん」「古井戸に落ちたロバ」
茨城県
〇内原和敬寮(以下、『ちりつもばあちゃん』①②2冊セット)
〇こどもの里
〇日照養徳円
〇窓愛園
〇道心園西ホーム
〇自生園
〇誉田養徳園
〇臨海学園
〇同仁会子どもホーム
〇つくば香風寮
〇筑波愛児園
東京都
〇慶福育児会麻生乳児院(以下、「たのしいかずのえほん」)
〇二葉乳児院
〇愛恵会乳児院
〇東京敬恵明学園乳児部
〇つぼみの寮
〇聖友乳児院
〇ナザレットの家
〇東京都済生会中央病院付属乳児院
〇日本赤十字社医療センター付属乳児院
〇わんぱく乳児院

以上、22か所、34冊。

子どもたちの健やかな成長を願って。






 

火曜日

小児希少難病の子どもと家族のため支援

 弊社とつながりのある一般財団法人健やか親子支援協会専務理事の川口耕一さんが、小児希少難病の子供と家族のための支援活動として、クラウドファンディングを発足しました。


一般財団法人健やか親子支援協会一般財団法人健やか親子支援協会

小児希少難病の子どもと家族のために、患者会の立ち上げ・継続支援へ

https://readyfor.jp/projects/angelsmile-prg

多くの方々に知っていただき、ご支援の輪が広がることを願っております。

下記、川口さんからのメッセージです。

=================

【一般財団法人健やか親子支援協会】

CFチャレンジの目的は、小児希少難病の患者会の発足支援・継続支援です。


難病であるがゆえに患者数が少なく情報も少ない中、不安を抱える患児家族の支えとなる患者会を応援していくために、支援金を集めサポートしていくことを目指しています。

先ずは、患者同士の横のつながりを作り、個々の患者会の力をつけ、行政との連携や創薬の切掛けを作れる患者会の基盤づくりのサポートを目指していきたいと思っております。


どうか、温かいご支援ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


一般財団法人健やか親子支援協会
専務理事  川口耕一

TEL:03-6673-0662 FAX:03-5358-8756

Mail:info@angelsmile-prg.com

===================

木曜日

【コロナ・こころの無料相談のお知らせ】

『逆転のコミュニケーション法 NHA こころを育てるアプローチ』の著者

山本麗子先生が主宰される<心理カウンセリング想月>による

【コロナ・こころの無料相談】を開始いたしました。

詳しくは下記URLまで。



今回、山本先生は、この大変な状況の中、心の問題を抱える多くの子どもたち、大人たちを救いたいと強い決意を持って立ち上がってくださいました。
あの911テロにおいても、ボランティアスタッフとして、被害にあわれた多くの会社員、消防士などの心のケアにあたるなど、経験実績ともに素晴らしい方です。
いま苦しんでおられる多くの方々に、このことを知っていただきたいと思います。
ご相談の電話、情報のシェア、ぜひ、よろしくお願いいたします。
詳しくは下記にて。 
【山本麗子先生プロフィール】
大学院で外来のメンタルヘルスクリニックなどで実習をし、
修了後、NY州立精神病院でソーシャルワーカーとして働きながら、夜間、精神分析の研究で修士号後の学びを続ける。
この精神分析プログラムでは、
・週3回の教育分析(カウンセラーになるための自分のカウンセリング)を受ける
・1週間に平均10人のクライアントをみる
・論文を読み、議論し合う授業を受け、自分が担当した
 クライアントについて論文を書く
・スーパービジョンを2人のスーパーバイザーから受ける
という内容の訓練を受ける。
その後、カウンセラーとしてNY州で個人開業をした後、2001年9.11アメリカ同時多発テロ事件が起こる。
EAP(社員メンタルヘルスプログラム)の一環で、心理カウンセラーとして派遣され、世界貿易センター周辺の様々な会社員の心ののケアに当たる。
また、がれきの下に埋まった仲間を助け出そうと不眠不休で救助に行く消防士と、その支援者の支援にも当たる。
毒ガスが漂う中、ものすごい惨劇を目の当たりにしながら、仲間の肉片を拾った消防士の支援、日本領事館でのホットラインのボランティア、一般市民の心のケアの相談に約3年携わる。
NY州では億単位の助成金がメンタルヘルスプログラムに使われるため、市民は無料でカウンセリングを受けられ、カウンセリングに携わる専門職の人々は、研修を無料で受けられる。
そのため、全米のPTSDの分野の最先端をいく脳科学者、トラウマの権威のセラピスト達による研修を受けることができた。
被害者の体の反応、そしていかに「安心・安全」を確保していくことが重要なのかを学ぶ。
学びの中で、まざまざと感じたのは、PTSD、トラウマのケアには、心理カウンセリングだけでは足りないということだった。
身体・スピリットにもアプローチしていかなければ、真にトラウマからの回復を支援することができないということがわかり、その後、年月をかけて様々なホリスティックヒーリングを学ぶことになる。

金曜日

『好書好日』【図鑑の中の小宇宙】で紹介されました。

『都道府県別 にっぽんオニ図鑑』が、
朝日新聞社のウェブサイト『好書好日』の
〈編集部一押し!〉【図鑑の中の小宇宙】で紹介されました。
 
節分といえばオニ!
「鬼滅の刃」が大ブームですが、鬼退治の元祖は桃太郎!
鬼は追い払われるだけの存在ではないということが、
この本でぜひ知っていただきたいです。
全国各地にいるオニたちを探す旅としてもお勧めの一冊です。
 


『好書好日』【図鑑の中の小宇宙】のリンクはこちら





全国書店またはネット書店で発売中。







クリスマスチャリティ企画

【児童養護施設に絵本を贈るクリスマスチャリティ】


子どもたちの健やかな成長の願いを込めたメッセージカードも添えて、
新刊絵本『都道府県別にっぽんオニ図鑑』10冊をお贈りいたしました。

今年は台風の被害が甚大だった千葉県の方々への復興の願いも込めて、
千葉県にある施設にいたしました。

来年もまた弊社の絵本を届けられるように、これからもたくさんの方々に喜ばれる
絵本を作っていきたいと思います。




ご賛同の方から、
『にっぽんオニ図鑑』と『古井戸に落ちたロバ』
計2冊



【お届け先】

平和学園様
滝郷学園様
ほうゆうキッズホーム様
房総双葉学園様
晴香学園様
野の花の家様
ひかりの子学園様
おんちょう園様
千葉みらい響の杜学園様
獅子吼園様
成田学園様
東海学園様

以上、12施設


全国児童養護施設協議会HP
http://www.zenyokyo.gr.jp/index.htm


土曜日

劇団道化座「ともちゃんち」東京公演決定

『ちりつもばあちゃん』(たなか とも 著 シリーズ3作)

原作の舞台劇「ともちゃんち」東京公演決定!!

劇団道化座創立70周年を記念してつくられた舞台劇「ともちゃんち」
地元神戸での公演を重ね、いよいよ東京での上演が来年3月に決まりました。

2020年1月23日の神戸公演、3月16日は板橋区立文化会館での上演となります。
チケットのお申し込みは下記まで。



【神戸公演】
2020年1月23日(木) 開演 14:30~
神戸文化ホール 中ホール
チケット取扱い
神戸文化ホールプレイガイド
電話078-351-3349

【東京公演】
2020年3月16日(月) 開演 15:00
板橋区立文化会館 大ホール
電話03-3579-2222

前売 一般 3500円 学生 1000円 一般ペア5000円(前売のみ)
当日 各500円追加

<チケットのお申込み・お問い合わせ>
劇団道化座 電話078-803-2458 FAX 078-803-2459


名作『ちりつもばあちゃん』シリーズ3部作
全国書店またはネットでお求めいただけます。